人間関係などの考察

こんばんは。






てんせつのフィッシャーマンとこ(最近は青物ハンター)です。






信頼できる人との取引が理想です。


しかしながら相手側から寄って来るのはどちらかと言えば微妙な方が多い。


そもそも信頼とはなんぞ?と言葉遊びと合わせて考えてみました。


※私の勝手な概念ですが貪欲な人=天秤にかけて自分のメリットが大きいほうになびく人

 (良く言えば自分の欲に正直な人、悪く言えば・・・なんだろう・・・。)



さて、信頼が文字通り、信じて頼るという内容であれば貪欲な人(自分の欲に正直な人)


に対して信頼する事は難しいけれども信用(信じて用いる)事に関しては寧ろ都合が良い気がします。


信用して使う=対価を与えていれば正常に動いてくれるだろうという認識。

信頼して働いてもらう=言葉のとおりお願いしたい位の内容。


という事で

①積極的に関わりたいと思う方は信頼できる方

②どちらでもかまわない方は信用できる方

③関わりたくない方は信用すら出来ない方


という事で3分類できました。



私は性善説を刷り込まれている人間ですので7割~8割程度の方がとても良い人で、


9割9分の人が良い人だと思っている節があります。


しかしながらそれなりに長く生きてくると過去にそれなりの苦汁を飲まされてきておりますし


また、人づてで○○は信用しないほうが良いとかアドバイスを頂く事もあります。


私は人からの意見に左右され易いため、今後は一定の判断基準が必要と思うのです。


そういう内容について暫く考えていきたいと思います。



とこ's Ownd

とこの日常をブログにしていきたいと思います。 メイン内容は ①岡山県での釣り、もしくは近県の釣り ②不動産業開業等に関する内容 です。 遊戯王好きです。

0コメント

  • 1000 / 1000